特定技能

特定技能ビザでの外国人雇用を支援致します

「特定技能1号外国人の雇用を検討している」
「特定技能1号外国人の受け入れを予定している」
「現在雇用している人材を特定技能へ変更したい」

まずはお問合せください。
電話:052-799-9921(10時~19時)
メール:お問合せフォーム

特定技能の相談

弊社は、法務大臣認定の登録支援機関(2019年6月登録)です。特定技能1号外国人を雇用するときに必要となる、特定技能制度で定められている必須支援項目について、企業様より委託していただき支援の計画・実施を行うことができます。また外国人材の受け入れに関するサポートもたまわっております。

詳細は以下の目次よりご覧ください。

お問合せは、電話:052-799-9921(10時~19時)または、メール:お問合せフォームよりお気軽にどうぞ。

必須支援項目と費用

弊社では、特定支援制度で定められている必須支援10項目について、月額サポートをしております。リーズナブルな料金になっておりますので、ぜひご利用ください。

全部支援月額パック:20,000円/人 ※税抜き
全支援月額パックは、弊社にビザ申請をご依頼いただきました会社様のみご利用いただけます。なお一部の支援項目については個別支援が可能です。個別支援が可能な項目一覧よりご覧ください。

全部支援月額支援パックの支援内容

1:事前ガイダンスの提供

特定技能雇用契約に盛り込まれる、特定技能外国人が従事する業務の内容や報酬の 額等の労働条件に関する事項のほか、保証金の徴収や契約不履行に伴う違約金を定める契約を結ぶことは違法であることなどの情報を母国語等十分に理解出来る言語にて説明。(3時間程度)


2:出入国する際の送迎
空港から受け入れ機関の間の送迎。


3:住居の確保・生活に必要な契約に関する支援

物件情報の提供や住居探しの補助・銀行口座等の開設、携帯電話やライフラインの契約等の案内、各手続の補助。


4:生活オリエンテーション
円滑に社会生活を営めるよう日本のルールやマナー、公共機関の利用方法や連絡先、災害時の対応等を母国語等十分に理解出来る言語にて説明。(最低8時間以上)


5:関係機関への同行とその他必要な支援
必要に応じて住居の確保、社会保障、税などの手続の同行、書類作成の補助をいたします。


6:日本語学習の機会提供
日本語教室等の入学案内、日本語を学習する教材の情報提供等を行います。


7:相談・苦情対応
職場で困っていることや、日本で生活する上での相談や苦情等について、外国人が母国語等十分に理解することができる言語での対応、内容に応じた必要な助言や指導等。


8:日本人との交流促進
地元の自治会等で開かれる地域住民との交流の場や、四季のお祭りなどの行事の案内、参加の補助等。


9:非自発的離職時の転職支援
受入れ先の企業側の都合などにより、雇用契約が解除された場合、その後の転職先・求人先を探す手伝いや推薦状の作成等。また、求職活動を行うための失業給付・有給休暇の付与や必要な行政手続の情報提供。


10:定期的な面談の実施
支援責任者等が外国人及びその上司等と定期的に(3か月に1回入管に対して報告書を提出する必要があります)面談し、労働基準法違反等があれば通報します。母国語等十分に理解出来る言語にて説明。


外国人受け入れに関する業務

特定技能ビザの申請、特定ビザ更新に関する費用は以下の通りです。

項目 費用 内容
特定技能ビザ申請 50,000円 ・ビザ申請書類の作成
・支援計画書作成の補助
※交通費など実費頂きます。
※書類作成のみの場合:2万円割引き致します。
特定技能ビザ更新 30,000円 ・ビザ申請書類の作成
・支援計画書作成の補助
※交通費など実費頂きます。
※書類作成のみの場合:2万円割引き致します。

※金額はすべて1人あたり税抜き価格です。

業務のご相談・委託までの流れ

まずはお電話またはメールにてお問合せください。ご相談内容に応じて、業務内容をご提案しスケジュールを組ませていただきます。

電話:052-799-9921(10時~19時)またはメール:お問合せフォームよりどうぞ。

特定技能・外国人雇用

弊社は外国人材の活用・受入れを支援いたします

弊社では、以下の業務をたまわっております。「人材不足対策として外国人人材を検討している」「自社にいる留学生を特定技能にして社員にしたい!」など、外国人人材の活用・受入れに関する相談はお気軽にどうぞ。

■外国人材の紹介

■外国人向けシェアハウス・物件管理

■留学生募集代行・受入業務

お問合せは、電話:052-799-9921(10時~19時)またはメール:お問合せフォームよりどうぞ。

ページ上部へ戻る